1. TOP
  2. コラム
  3. 春休みにはお子さんをサッカースクールに通わせるべき?

カテゴリー:

春休みにはお子さんをサッカースクールに通わせるべき?

春休みにはお子さんをサッカースクールに通わせるべき?

春休みはごく短いバケーション期間です。

やってくる進学や進級の準備をしなくてはならず、親も子もバタバタする期間。

サッカースクールの運営側も実は同じで、通常指導は休みになるスクールが多いようです

そのかわり、多くのスクールで休暇期間ならではの企画が用意されています。

お子さんのサッカーを上達させたいなら、春休み期間のサッカースクール通いは貴重な機会になるでしょう

 

短期集中コースや合宿は新しい経験ができる機会

春休みにはだいたいどのスクールも、短期集中コースか合宿のスケジュールを組み参加者を募集しています
サッカースクールが主催するこういった集中イベントには普段と違った意味が出てきます。

というのは、

普段のコースでは出会わない他の子や

イベントだけ参加しにきた子

など、普段と違う仲間と出会えるからです。

人数が揃ううえ長時間練習できるので本格的な試合もたくさんでき、指導そのものも普段とは変わることが多いのです

お子さんにとっては環境が変わるので大きな刺激になりますし、また新しい友達を作る機会でもあります。

短期コースだと普段より保護者が送迎に来ていたり練習を見ていたりすることが多いので、親御さんにとっても他の保護者からの貴重な情報収集のチャンスになるかもしれません。

この春からどこのスクールやどこのチームに行くか、どこのチームが評判がいいか、などといったビビッドな話が聞けるかも

 

休み期間ならではの特化コースでレベルアップを狙おう

短期コースのなかには特定のポジションやテクニックに焦点を絞ったものもあります

月謝という形でお金をもらっているぶんトータルの上達を目指さなくてはいけない普段の指導と違い、自主参加を募る形になる短期コースは、尖った指導がしやすいのです

ドリブルの徹底指導コース

シュートオンリーのコース

一対一をひたすら磨くコース

ディフェンスのみのコース

ミニゲームを繰り返しやってゆく実戦コース

など、さまざまなピンポイントの講習が開かれています。

コーチにもスキルの高い人や有名な指導者が来ることが多く、お子さんにとっては武器にしたいスキルをレベルアップさせるチャンスになります。

いまはネットでどんなコースがあるか調べられるので、お子さんの特性に合わせたコースを見つけたら積極的にトライしてみてはどうでしょうか。

 

普段とは違うスクールのコースに行ってみるのもいい

各スクールが春休みに企画している短期集中コースのほとんどは、会員でなくても参加できるようになっています(ただし、費用は少し割高になることが多いです)。

また、コースはたいてい数日間で終わるので、多少遠い場所でも通えたりします

お子さんが強化したい技術や能力をピンポイントで強化してくれるコースがあれば、たとえ今まで縁がなかったスクールでも、あまり気にせず参加してはどうでしょうか

一気にサッカースキルが上達する可能性もありますよ。

また、もしお子さんに憧れの選手や大好きなJクラブや海外クラブがあるのなら、その選手やクラブが主催したりアドバイザーになったりしているスクールで集中コースを受けてみるのもよいかもしれません

お子さんのモチベーション上昇に大きな効果があること間違いなしです。

 

〇注意すべきこと

ただし注意したいのは、集中コースには必ず定員があるということ

人気のある企画であればあっというまに埋まってしまいます。

応募を検討しているなら、早めに問い合わせや申込みを行ったほうがいいでしょう。

 

親子サッカー教室を開いているところも

数は多くありませんが、休暇期間ならではの「親子サッカー教室」を開いているスクールもあります。

親御さんもサッカー講習に参加することによってお子さんとふれあい、また、親御さんのほうのサッカースキルとサッカーへの理解を深めようという企画です。

もし親御さんもレベルアップできれば、お子さんへのちょっとした指導もできるようになるかもしれません。

ただしサッカーというのは体力が要るものですから、自信がないなら無理はなさらず

 

春の短期講習は新しい環境の準備としても貴重

春休み明けを迎えると、お子さんたちはそれぞれ新しい環境に移ってゆきます。

学年が変わり上級生になったり、新しい学校で新しいチームに入ったり、変化の大小はあれども何かしらが変わることになります。

新しいサッカー環境のなかで、お子さんたちはそれぞれ自分の実力を示し人間関係を作り直していかなくてはいけません

子供であれ大人であれ、新しい環境のなかでがんばるのはなかなか大変なことです

新学期を迎える前に、お子さん自身が自分の現時点の実力をあらためて認識し、ステップアップする機会を作ってあげてはどうでしょうか。

サッカースクールの短期コースはそのかっこうの機会になります

集中して練習したという経験が、お子さんの自信になるはずです。